【2020年】おもしろ荘(こちらをタップ)

アキラ100%のモノマネのコツ!衣装と予算について【余興で使える】

ここ1年で宴会の鉄板ネタとなった
アキラ100%のお盆芸ですが、
モノマネをする人も多いのでは
ないでしょうか。

 

シンプルなネタですが、身内がやると
かなりウケますよね。

 

そんなアキラ100%のネタを再現
するためにはなにが必要なのかを
ここでは解説していきます!

ぜひ同僚や友達をヒヤヒヤさせて
みてはいかがでしょうか?

 

アキラ100%のネタ

 

ネタの内容

お盆ひとつで下半身を隠すという
きわめてシンプルで原始的なネタです。

 

合間にいくつか小技を入れるのが
ポイントですね。

なるべく失敗しなさそうなものを
選ぶといいかと思います。

 

見えたら一大事ですからね(笑)

 

スポンサードリンク

 

完璧なモノマネのコツ

アキラ100%のモノマネにはとにかく
練習が必要です。

お盆を使ってどこまで見えなくさせる
かがポイントですからね。

 

本人は奥さんにどの角度からも
みえてないか確認してもらっている
そうですが、宴会芸で使うとしたら
友達とかに先に見せて確認しておく
かスマホで真正面から撮影して
見えていないかどうかを調べて
おく必要がありますね。

 

  • 喋り方
  • アキラ100%の動き
  • ネタのポイント

 

喋り方

こちらのネタは喋りというか身体の
アクションが全てですからね。

 

しかし、余裕風で実はかなり焦って
いるという感じが面白いポイント
でもありますので。

 

そういった細かいところを寄せて
いくと全体的なクオリティーが
高まると思います。

 

アキラ100%の動き

とにかくお盆で局部が見えないように
何度も練習するしかありません。

 

また、お手玉などのいくつかの小技は
完璧に仕上げておかないとダメですね。

 

見えていなくても小技がグダグダだと
あまり面白くありませんから。

 

ネタのポイント

とにかく思い切ってやることが一番
です。

 

このネタほど照れてやってつまらない
ものはありません。

 

あとは見せそうになってしまった時に
とっさに前に倒れる練習も欠かせない
かもしれませんね。

 

次のページ
衣装や予算

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください