可愛すぎる女芸人ランキング【クリック!】

宮川大輔の淡路とらふぐが旨そう!値段や格安通販やふるさと納税は?ゲストはふじわらのフジモン・原西【満点青空レストラン】

淡路3年トラフグサムネ

2019年1月5日放送の、
『満点☆青空レストラン』。

 

人気お笑い芸人の、
宮川大輔(みやがわだいすけ)
FUJIWARA(ふじわら)
「淡路3年トラフグ」を食レポ!

 

3人の食レポを見て、

 

ゲラちゃん

めっちゃくちゃウマそう!淡路3年トラフグ…どうにか食べてみたなぁ~…。

 

そう思った方も多いのでは?

 

でも、お値段が気になりますよね…。
「とらふぐ」といえば高級魚…。

 

一般庶民が手を出せる値段ではない??

 

ご安心ください!
格安の通販をご用意しました!

ゲラちゃん

別に「淡路3年トラフグ」じゃなくても、美味しいリーズナブルな「ふぐ」はたくさんあるよ!

 

スポンサードリンク

満点青空レストランの宮川大輔の淡路3年とらふぐが旨そう!

テレビ放送で、
さんざん購買意欲を煽られた
直後だと思いますが、
一度「淡路3年とらふぐ」を
おさらいしておきましょう!

 

淡路3年トラフグとは

3年間丹精込めて養殖されているため、
3年トラフグと呼ばれるようです。

 

一般的なトラフグは、2年の養殖期間を
経て市場に出回りますが、
淡路のトラフグは3年間しっかり育て、
一回りも二回りも大きく成長させます。

 

すると、
格別のウマさを秘めたトラフグに
成長するようです。

自然界に生きる天然のとらふぐと
思ってましたが、養殖だったんですね。

 

3年の月日で

うまみや、歯ごたえが増し、

白子も格段に大きくなる…。

一般的なトラフグとの
差別化は十分にできてそうですね!

 

ゲラちゃん

よだれが出てきたよ~。

 

淡路3年トラフグの魅力

ふぐ刺し

活きたトラフグをシメた直後、
プロの職人が1枚1枚丹精込めて
盛りつけます。

 

1枚ずつ、ポン酢に付けて
味わってもよし。

 

豪快に箸ですくい上げて、
頬張ってもよし!

 

ネギやもみじおろしなどの
薬味も忘れずに!

考えただけでで、
食欲がそそられますね。

 

てっちり

いわゆる「フグ鍋」です。
鶏肉よりは柔らかく
白身魚よりは弾力があり、
噛みしめるほどに、

口の中に広がる、
上品なフグの香りと舌触り

これを堪能できるのが
てっちりです。

 

アラ身から出たダシは格別。
お鍋の〆はうどんか
雑炊でフグのエキスを味わう

最高の贅沢ですね!

 

白子

フグと言えば!
白子!白子!金タ〇!

フグのGolden Ballの中身!

ゲラちゃん

ココで下ネタは要らんでしょw

すみません、興奮してましたw
(サンドウィッチマンのアレっすw)

3年とらふぐの白子は、
何といってもデカい!!

 

想像してみてください…

口いっぱいに白子を頬張って、
歯で噛みしめた瞬間に、
中の濃厚なソースが歯茎と唇の
スキマにビッチリ広がる瞬間…。

 

ECSTASY!!!
(エクスタシー)

 

お口の中まっ白になりながら、
鼻腔から抜けるふぐの香り
脳汁がデュラララァァァ~~

 

食欲をそそりますねw

 

スポンサードリンク

淡路3年トラフグの値段や格安通販やふるさと納税【満点☆青空レストラン】

淡路3年トラフグをご家庭で食べる方法を
ご紹介しますね!

まずは、一番オススメ!
「ふるさと納税」

納税して旨いもんが食える!
コレは凄く贅沢ですね。

得した気分にしかならない!
4人前で5万円です。

 

刺身だけを食べたい!
そんな方にはこちら!

こちらは、34,000円のセットです。
3~4人前なので、1人あたり…。
8千円~1万1千円程度の価値w

 

続いて、てっちり(フグ鍋)です。

コチラは2任前ですね。
5,500円、ちょっと贅沢な
外食に比べたらお安いですね!

 

最後は、淡路3年トラフグの
全てが味わえるセットです。

こちらは、2人前で、
4,7000円。

刺身、鍋、白子
全てを味わえるセットな
だけあって超高価です

スポンサードリンク

 

【ココから番外編】
淡路3年トラフグは高価すぎて
手が出せない!

そんな方向けにリーズナブルな
とらふぐをご紹介します!

 

こちらは、刺身3~5人前で、
お値段なんと!!

5,378円

 

2人前のお鍋セットです。
こちらのお値段は!!

5,460円

 

『淡路3年』のブランドが
付かないだけでこんなに安いw

 

「とらふぐ」に詳しくない方は、
これらリーズナブルな商品で
充分なのでは??

 

スポンサードリンク

 

ゲストはFUJIWARA(ふじわら)のフジモン・原西【満点青空レストラン】

最後に、宮川大輔と一緒に、
淡路3年トラフグを食べていた、
面白い芸人さんは、

 

FUJIWAEA(ふじわら)の、
藤本敏史(フジモトトシフミ)
原西孝幸(ハラニシタカユキ)でした!

 

藤本はフジモンの愛称で呼ばれ、
嫁は木下優樹菜(ユッキーナ)。

 

芸能界屈指の、
仲良し夫婦として有名です。

 

今回のロケの影響で、彼らの食卓にも
淡路3年トラフグが並ぶんでしょうか?

 

それにしても、淡路3年トラフグ…
食べてみたいなぁ~

 

ゲラちゃん

誰か!送って!