【お笑い特化】オススメVOD!えっFANZAも…無料!

エイトブリッジ別府の天然はやらせ!?従兄弟が美少女!おもしろ荘優勝ネタについて

おもしろ荘2020優勝
「エイトブリッジ」
ご存じでしょうか?

 

ネタだけでなく、
別府さんの天然っぷりが強烈で
面白いと話題になりました!

 

今回はそんなエイトブリッジの
プロフィールや、ネタ
別府さんの天然っぷりについて
ご紹介します!

スポンサードリンク

エイトブリッジのWikiっぽいプロフィール!

えいとぶりっじ画像

引用元:twitter

コンビ名 エイトブリッジ
事務所 ナチュラルエイト
芸風 漫才
芸名 別府ともひこ 篠栗たかし
本名 河野知彦 岩崎隆
生年月日 1990年7月9日 1986年3月3日
出身地 大分県別府市 福岡県糟屋郡篠栗町
身長 169cm 178cm
体重 61kg 75kg
前職(兼業) ??? ???
特技
趣味
九九を全力で間違えることができる
右手のみ3の指ができない
ら行が言えない
バスケット(フリースロー)百発百中決めることができる
洗濯機の取り付け
教員免許所有

エイトブリッジは
ナチュラルエイトに所属しています。

 

2020年1月現在年齢は
別府さんが29歳、篠栗さんが33歳
別府さん、意外と若いですね!

 

身長は、
別府さんが169cm
篠栗さんが178cm

 

結婚・彼女についての情報は
ありませんでした。

 

ふたりとも
ワタナベコメディスクールの12期生
として出会い、2014年にコンビを
結成。

 

芸歴は9年で同期芸人には
「ハナコ」「クマムシ」といった
人気者がいます!

 

最初はアミー・パークに所属して
いましたが、2019年に現在の
ナチュラルエイトに移籍。

 

おもしろ荘2020で優勝したことが
きっかけに注目されているコンビです!

エイトブリッジはくりぃむしちゅーの運転手!

エイトブリッジですが、
ふたりとも、くりぃむしちゅーの
運転手をしています!

 

別府さんは有田さん、
篠栗さんは上田さんの運転手を
それぞれ担当!

 

おもしろ荘内でも、天然な別府さんが
有田さんをいつも怒らせていると
話題になっていました!

スポンサードリンク

エイトブリッジのいとこが美人!?

エイトブリッジ別府さんですが、
いとこが美人だという情報がありました!

 

「ウチのガヤがすみません」で共演した
時の画像がこちら!

https://www.instagram.com/p/B1VMcX7F-Nz/?utm_source=ig_web_copy_link

美人ですね!

 

ですが実はこの女性、ニューハーフ
なんです!
久しぶりに会ったいとこが
ニューハーフになっていたという
エッピソードで番組に出演していました。

 

別府さん、なかなか濃い
エピソードを沢山持っていますね!

エイトブリッジのネタ中のすべり芸はガチ?

エイトブリッジですが
ネタは漫才が中心!

 

実際のネタがこちら!

エイトブリッジのネタは、
「そこじゃない!」と思わせる
別府さんのツッコミが特徴!

 

篠栗さんのボケが若干すべり芸の
ようになっていますが、
別府さんのツッコミを際立たせるために
わざとやっていることだと思います!

 

その後の別府さんのツッコミが大ボケの
様になっていてとても面白いですよね!

スポンサードリンク

エイトブリッジ別府は天然でおバカ!?

エイトブリッジですが、ネタだけで
なくおもしろ荘2020で話題になった
のが別府さんの天然っぷり

 

番組内でも、
パンを食べるのに夢中で息をし忘れて
意識を失ったことがあるといった
おバカエピソードが披露されていました!

 

おもしろ荘放送後の視聴者の感想を
調べてみたところ、
ネタだけでなく天然エピソードも
面白かったという声が多数!

 

「別府はおバカすぎて癒やされる!」
といった声までありました!

 

恐らく別府さんの天然っぷりは
作っているのではなく本物なので、
まだまだ色々なおバカエピソードが
出てきそうですね!

 

別府さんのおバカエピソードですが
篠栗さんが「#別府語録」と題して
小さなエピソードをTwitterに
投稿しています!

 

こちらも是非チェックしてみて
下さい!

エイトブリッジのまとめ

今回はエイトブリッジについて
ご紹介しました!

 

おもしろ荘2020優勝した注目コンビ!

 

特に別府さんの天然っぷりは逸材!
みやぞんさんに続くのではないかと
いう声も上がるほどです!

 

ふたりともくりぃむしちゅーの
運転手をしているなど、
気になるエピソードも多数!

 

先輩方にいじられてさらに輝きそうな
コンビなので、今後の活躍を楽しみに
しましょう!